かぞくとあおぞら

** SONY α7R、Ricoh GR、GXR、DP2Mでつづった日々の記録。お散歩、家族、大切な何か **

雨の日曜日  

SDIM3693
SIGMA DP2 Merrill

今日は朝から雨が降るあいにくの天気。
屋内で楽しめるところがないかと考えて、ふと思い出したのが日本科学技術館です。

といわけで 日本科学技術館 に行ってきました。



青海の国際研究交流大学村にあるこの施設は、常設展示や企画展のほかに実験教室、トークイベントが行われたりといろいろ楽しめるところ。また、日々の素朴な疑問から最新テクノロジー、地球環境、宇宙の探求まで、さまざまな科学技術を体験することができます。

まず、最初の写真はこの施設のシンボルともいえる「ジオ・コスモス」。
有機ELパネルを使った世界初の「地球ディスプレイ」で、定期的に地球に関するさまざまな科学観測データや気温変化や海洋酸性化のシミュレーション画像などが映し出されるので、そのたびに足を止めて思わず見入ってしまいます。

正直、これをみるだけでも結構満足できちゃったりします。



[スペック]
発光デバイス: 有機EL(96mm角パネルが10,362枚)
サイズ: 直径約6m(地球の約200万分の1)
重さ: 約13t
画素数: 1,000万画素以上
内部構造: ジオデシック正八面体モデル



SDIM3690
SIGMA DP2 Merrill

よこにある通路からのジオ・コスモスの眺め。迫力があります。




R0147054
RICOH GR Digital IV

こんな感じにぐるっと囲むように通路が伸びています。



SDIM3667
SIGMA DP2 Merrill

3Fフロアからジオ・コスモス。
常設展示「未来をつくる」が楽しめます。




R0147059
RICOH GR Digital IV





R0147053
RICOH GR Digital IV





R0147056
RICOH GR Digital IV

5Fの常設展示「世界をさぐる」
しんかい6500が展示されていて、船内も体験できます。







SDIM3663



R0147044







R0147060
RICOH GR Digital IV

のんびり楽しむと半日くらいはあっという間に過ぎてしまいます。
カフェもあるので食事には困らないし、屋内でのんびり過ごしたいときに是非お勧めの施設です。








場所:東京都江東区青海2丁目3−6

大きな地図で見る




関連記事

category: 日常・生活

thread: 写真日記 - janre: 写真

tag: SIGMA DP2 Merrill  RICOH GR Digital IV 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://www.kazokutoaozora.com/tb.php/286-a1b49e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)